「エコな家電を取り入れる」カテゴリーアーカイブ

エコ住宅をめざしました

昨年、念願叶って新築住宅を建築することになったのですが… その際、とくに意識したのが、光熱費ができるだけかからないエコな住宅を造りたいということでした。 まず一つ目は、夏と冬の太陽の角度の違いを考えた設計をしてもらい、 冬は太陽の日差しで暖かく、夏は直接日差しが家の中に入らないように庇を作り、 冬の暖房費や夏の冷房代をできるだけ減らす工夫をしました。

そして、我が家の中でも一番エコに一役かっているものといえば…やはり、太陽光パネルです。 近年は電力不足により節電を求められたり、電気代の値上げなども頻繁に行われていますので、 初期導入費用は決してお安くはなかったのですが、思い切って導入して正解だったなと思っています。

ECO住宅の特徴について

体に優しい家を建てたいと思った時、ECO住宅に注目してみるとよいです。ECO住宅は、人の体に優しい素材を使用して作られた家のことを言います。

今では、人工的に作られた素材を使った家も多く存在しますが、人工的な素材を使用した家ですと、通気性が悪く、夏に部屋内の温度が上がりすぎてしまったりします。ECO住宅では、天然の木材などを使用して家を建てていきますので、夏涼しく冬はあったかい快適な家を手に入れることができるのです。また、太陽光発電など、自然の力を利用して発電していくシステムなども採用しますので、金銭的な部分の負担を軽減できるのです。

今では、ECO住宅を専門的に作っている工務店やメーカーなども増えていますので、体に優しい家を手に入れたいと思った時には、相談してみるとよいでしょう。