住宅版エコポイントとは

- 制度の概要

住宅版エコポイントは、新築の住宅やリフォームを行う住宅に対して、高い省エネ効果を有する製品を使用したリフォームやエコ住宅の新築をされた方に対して、商品券・プリペイドカード、地域型商品券や省エネ・環境配慮製品、各都道府県の地域産品に変更できるエコポイントをもらえる制度です。

新築の場合とリフォームの場合、対象の基準を満たしていると、もらえるエコポイントは、最大で300,000ポイントもらうことができます。ちなみに1ポイントを約1円相当に換算できるので、30万円相当お得になります。

■ エコポイントの発行対象
平成22年1月28日以降に原則として工事が完了し引き渡された住宅が対象

① エコリフォーム(平成22年1月1日~平成22年12月31日に工事着手したもの)
・窓の断熱改修(内窓設置(二重サッシ化)、ガラス交換(複層ガラス化))
・外壁、天井又は床の断熱材の施工,二重サッシ複層ガラス
※ これらに併せて、バリアフリーリフォームを行う場合、ポイントを加算

② エコ住宅の新築(平成21年12月8日~平成22年12月31日に建築着工したもの)
・省エネ法のトップランナー基準(省エネ基準+α(高効率給湯器等))相当の住宅
・木造住宅(省エネ基準を満たすものに限る) 天井:グラスウール180mm

■ 発行ポイント数
① エコリフォーム(1戸あたり300,000ポイントを限度とする。)
② エコ住宅の新築:1戸あたり300,000ポイント

■ エコポイント発行の申請期限
エコリフォーム:H23.3.31
新築:H23.6.30(一戸建て)
共同住宅等( 階数が10以下) 平成23年12月31日まで
※階数が11以上 平成24年12月31日まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です