雨水タンクで庭に水やり

はやりのECO住宅ですが、設備のひとつに雨水タンクというものがあります。 雨が降った時、雨どいをつたって流れる雨水をタンクに集めるというもの。

無駄に流れて行くだけだった、貴重な水を一手に集めることができる。 庭があって、芝生にしているような家庭は、水やりの水道代についてもバカにならないと感じているのではないでしょうか。
真夏などで、節水が叫ばれる中、芝生に水をやることははばかられますよね…。 とはいえ、真夏の芝生は水不足でいかにも枯れてしまいそう。せっかく植えた芝生が枯れてしまうのを、みすみす放置するわけにもいかず。やはり水をまかざるをえない。雨水タンクがあれば、夕立の雨水などをためておいて、晴れた日に庭に水やりなんてことも可能です。