中途半端なエコ住宅

我が家の事なのですが、とても中途半端なエコ住宅です。屋根にソーラーパネルがあるのですが、蓄電機能は無く、昼間余った電機は東京電力に買い取って貰っています。

それはそれで良いのですが、家自体がエコとはかけ離れた構造になっています。近くに基地があるので、防音工事がされているので、エアコンと換気扇が各部屋についているのです。エコなのか、エコで無いのかとっても悩みますが、賃貸なので自分でどうにも出来ません。引っ越してきて1年…未だに良く判らない床下換気装置なるものも付いていて、この家の本来の持ち主は何をしたかったのか不明なままです。

これは果たして「エコ住宅」なんだろうか?しかし、太陽ソーラーパネルは毎月いくらかの電気代が発生するので、大変助かってます。