手書きのキャッチコピーには説得力があります

ドラッグストアーなどに行きますと、商品のところに、手書きで書かれたキャッチコピーが目につきます。なぜか、印刷の活字よりも、手書きのキャッチコピーのほうに、自然と目が行くようです。手書きのキャッチコピーには説得力があるといいますか、なんだか手書きの言葉を読んでいると、良さそうな感じがしてくるのが不思議です。特に、サプリメントなど、コラーゲンドリンクなどは、手書きで「アンチエイジング」とか、「肌にはりがでる」といったことが書かれていると、何となく良さそうな気がして、つい、買ってしまいます。風邪薬なども、同じようなものが並んでいても、手書きのキャッチコピーがついているほうを選んでいることに気がつきます。