暮らしのECO(エコ)

日常生活でエコライフを意識するようになったのはいつ頃からでしょうか。やっぱり大震災のおかげなのかな。エコライフで節電タイプの家電もたくさん出るようになりましたよね。

冷蔵庫なんかも、同じ電力量でより大きなタイプの広さを冷却することができたり。使わないときは節電モードになったり。もっと前からできたんじゃないの?とつい思ってしまったりします。

そういえば、暮らしでもエコを意識するようになってきました。街のタウン誌にエコフォーラムみたいのがやっていて、一度行ってみたいと思っているのですが、見てみると、使用済み油を石鹸に変えるリサイクルや、マイ箸、食器などを持ち歩いたり、マイ箸なんかは、実現できたらすごくエコになりそうな気がします。

私が家で実行しているのは、お米を炊くのをお鍋でしていることでしょうか。ちょっとしたあくまで「マイエコ」なんですが。電気だと消費電力が結構かさむので、ひとところさかんに叫ばれていた「節電」に協力しようということで、ガスでお鍋で炊くようになりました。めんどくさいとも思ったけど、人間慣れてしまえばなんでもなじんでくるものです。これからも暮らしのちょっとしたエコを見つけてみたいと思います。